婚活中のネイルはコレ!派手色は一旦封印して、男性ウケの良い婚活ネイルで勝負をかけよう!

おはようございます!
婚活カウンセラーのサナです。

皆さん、緊急事態宣言が解除され、一番最初にやりたい事ってなんですか?
飲みに行きたい?美容院に行きたい?まつ毛のメンテナンスにいきたい?

私は解除前、一足お先にネイルに行ってきました。
長期間メンテナンスができなかった為、人差し指の爪に亀裂が入ってしまい、慌てて行きつけのネイリストさんにご連絡した所、何とか時間をとっていただけました…本当に感謝です(泣)

さて、リモートワークも明けて、落ち着いてきたら出社する方々も多いのではないでしょうか。

出社するとなると、やはり女性としては髪の毛、まつ毛、ネイルのメンテナンスは外せない所ですよね!

ということで、本日は婚活中のネイルについてお話をさせていただこうと思います!

婚活中は少し我慢が必要…

先に申し上げますと、私の持論としてはネイルは自分の気分が上がるものにする事が心にも身体にも一番良いことだと思っています!

なので、どんどん自分が好きなネイルをしてください!

と言いたいところなのですが……

もし婚活で良い成果を出したいようであれば、そうも言っていられないのが現実……

どんなに家事が出来たとしても長い爪は敬遠されがち

どんなに手入れをして、綺麗に保っていたとしても伸びた爪は一定層の男性を除き、あまりウケが良くないありません。
ナチュラルな長さが好まれるので、無難なラインとしては指先から2,3ミリの長さがベストです。

長さがあったとしても家事なんて楽勝なのですが、長いってだけで「この子は家事が出来なさそう…」と安易な想像を働かされてしまう危険性があるので、そんな懸念事項は先に潰しておくのが無難でしょう!

スワロなどストーン系や大きいモチーフは避けるべき

スワロ(スワロフスキー)や3Dアートなどの大きいモチーフが付いたネイルも避けるのが賢明です。
女性からしてみれば、ふとした時に自分が好きなネイルアートを見ると元気が湧く!など、プラスの思考になれるのですが、男性からしてみたら爪の長さ同様、日常生活で不便そう、汚ならしい、料理できなさそうなどマイナス要素として捉えられてしまう傾向にあります。

婚活ネイルはシンプル一択!

シンプルネイルは万人に好感を持たせる事ができます。
間違えてはいけないのが、シンプル=何もしていないではありませんよ(笑)。

一応婚活中の身?なので、指先もきちんと手入れしていきましょう(笑)!

ストーンは無し、ナチュラル系のピンクベージュや肌馴染みの良いベージュ系がおすすめ!

ネイルのベージュ(肌色)は肌に乗せるファンデーションやチーク同様、自身の肌をより美しく見せる事ができます!

しかしながら、自分自身の肌の色、爪の形、指の長さ、指の太さなどでも似合うベージュは異なりますし、色味に関しても、白味が強いベージュ、少し赤みのあるベージュ、赤みを抑えたベージュなどなど、一言にベージュと言っても奥が深く自分に似合うベージュを見つけ出すのは至難の技です。

だからこそ、自分自身にぴったりのベージュに出会えた時の喜びはひとしおです!

婚活中は一旦派手なネイルを封印して、自身にぴったりなベージュを探すことを楽しみにするのも一つではないでしょうか。
私自身も自分に似合うベージュを見つけた日からベージュ系統以外の色を爪にのせる事が無くなりました。今ではベージュの虜です(笑)。

皆さんも婚活中は自分に合ったナチュラルなネイルに挑戦してみてはいかがでしょうか!

この記事を書いた人

counselor2